運気の本質とは?

開運 画像 イメージ

開運 画像 イメージ

運気というものは自分のいる環境によって変わります。
環境とは住居・学校や職場・地域性といった物理的に固定したものと
身内・友達や外部の人間関係・国民性といった対人関係や人間性といった流動的なものを意味します。

開運のキッカケは行動と心構えです。

環境とは意図的に自分に合わせて変えることが出来るものと、
事情があってそれが難しい場合があるので、
開運する言動をすればそれを乗り越えることが出来ます。

環境が悪ければ引っ越したり転職することが出来ますが
人によってはすぐに実行出来なかったりむしろ下手な動きをしないほうがベストです。
これはタイミングの問題や長年積み上げてきたものによります。

一番の問題は自分の「お役目」に合わない場所にいると
御役御免となることです。

自分の生まれの星の性質に合わない場所を選ぶと人は不運になりやすいのです。
出来る限りそういったところを選ばないようにするのがベストですが
運命学を知らないもしくはのっぴきならない事情があると難しいものがあります。

ですが、自分の生まれの星の性質を知っておいて損はないのです。
知っておけば直感したことが正しいと証明されたり迷いが吹っ切れます。
それがよく分かっていないと不運が続いたり不満が溜まります。

自分の生まれの星の性質を知っておけば不運を未然に防ぎ
いつまでも愛される人となることが出来ます。

愛されるということはお金を生み出すキッカケが多くなり、
助けてもらいやすくなります。
恩返しの仕方さえ間違えなけれ生涯幸運です。

こうして自分の生まれの星の性質を知って行動と心構えを変えれば
運気が上向いて開運となります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする