あなたの思い込みをはずすのも占い師の仕事

ブロック イメージ 画像

ブロック イメージ 画像

占い師の仕事のひとつに思い込みをはずす作業があります。
これは行動力を奪っているモノを取り除くという意味です。

行動力というものは性格に端を発するものと
想念によるものがあります。

性格は生まれ育ちから成り立っていて生まれの星に影響を受けています。
ただし、想念は別物です。

想念とは思い込みではなく思い込まされているものを意味します。

たとえばメディア。
あなたが毎朝TVやネットなどで情報を受け取るとします。
このとき人間の行動は三つに分かれます。

そのまま受け入れる、
疑問を抱いて調べる、
すべてスルーのいずれかです。

いずれの行動も間違いではないです。
知らないうちに潜在意識に残ることがややこしいのです。

好きな音楽であればそれが記憶の中で何度も再生されるのと同じように
あなたが普段受け取っている外部からの情報が思い込みとして再生されます。
それは胎児のときにはすでに始まっています。

だから、胎教が大事なのです。
母親が気分をいつも良い状態に保持する姿勢があれば
生まれて育つ過程で健全な育ち方をします。
母親がストレスを感じていればそのまま伝染します。

他人からの感情であると気づかないうちに自分の感情だと勘違いするほどに
想念が刷り込まれていきます。

この思い込みをはずすとき心理的なブロックという表現がされますが
嫉妬や怒りなどの想念の可能性もあります。

あなたが容姿に恵まれていてモテるようであれば
同性からイジメられるというものと同じです。

人の念は凄まじいものです。
もしネガティブな集団心理によって攻撃されたらひとたまりもありません。

人は嫉妬する生き物ですからどんなに自分の振る舞いを正しても
理不尽なやっかみが生まれます。

ここに不安を煽るものが加わります。
意図的に扇動するものが現れたとき判断力を失う人が増えるのです。

占い師というものはその人単体を観察しアドバイスをしていきます。
あなたに合わせたアドバイスなので常識や定説に惑わされません。

常識的に物事を考えると落とし穴があります。
常識は非常識な行動が続けばいずれそれが常識になるからです。

伝統は本当に良いものだから残るわけで
社会常識はお上次第。

それぐらいに考えておけば気が楽になります。
自分が自然と見えてきます。

占い師というものはいかに自然体で生きることが出来るかを示す役割を担っています。
自分に合わない生き方をしていれば人は不幸になります。

自然体で生きるためのステップとして避けて通れないのが思い込みをはずす作業です。
思い込みをはずすだけでも迷いは消えます。
そして、開運も早まります。

占い師とはそういった生業なのです。